TOEIC800点への練習問題 #3

ご覧いただき、ありがとうございます。TOEIC対策のリノキア英語スクールです。

今回は800点レベルの練習問題です。

解答時間は、180秒(1問あたり18秒)を目安に解いてみましょう。

それではスタートです。

問題(全10問)

1. Because the president arrived —– at the conference, the department manager took the role of giving an opening speech.
(A) late
(B) lately
(C) latest
(D) lateness

2. During her —— as CEO, Cara Bekwa succeeded in boosting North Japan Aviation’s customer approval rating.
(A) surplus
(B) poll
(C) tenure
(D) turnover

3. Despite the rising cost of ingredients, KoKo Sweets refused to —— on the quality of the products and raised their prices by 3%.
(A) abandon
(B) discard
(C) compromise
(D) degrade

4. —— record keeping and astute attention to detail are the two requisites for an accountant position.
(A) Meticulous
(B) Generous
(C) Simultaneous
(D) Complimentary

5. Jennifer Morgan has been working —— than any other member of her team to finalize the quarterly report.
(A) hard
(B) harder
(C) hardest
(D) more hardly

6. Ms. Gruber is going to begin the training in the box office, —— she will show the new employees how to print the movie tickets.
(A) there
(B) for
(C) besides
(D) where

7. Griffin Fine Dining —— itself on using only organic ingredients in its food.
(A) boasts
(B) prides
(C) insists
(D) depends

8. Middle Town boasts a long history of sponsoring athletic events and it has a local community for —— sport-lovers.
(A) expected
(B) engaged
(C) located
(D) intended

9. In preparation for the installation of new filing cabinets, it is —— for all staff to move their personal things to vacant space.
(A) expansive
(B) mandatory
(C) confidential
(D) adequate

10. Anyone who is —— to get hands-on experience through internship should contact the Student Support Office by August 13.
(A) considering
(B) developing
(C) aspiring
(D) noticing

 

解答と解説

1. Because the president arrived —– at the conference, the department manager took the role of giving an opening speech.
(A) late
(B) lately
(C) latest
(D) lateness

解答:(A)
品詞問題です。
空所には前の動詞arrivedを修飾する副詞が入ります。選択肢のうち、副詞は(A)と(B)なので、あとは意味で判断します。late「遅れて」、lately「最近」なので、(A)が正解です。

(訳)社長が遅れて会議場に着いたため、部門長が開会スピーチを代わりに行いました。

take the role of ~ing:~するという役割を担う 

2. During her —— as CEO, Cara Bekwa succeeded in boosting North Japan Aviation’s customer approval rating.
(A) surplus
(B) poll
(C) tenure
(D) turnover

解答:(C)
語彙問題です。
文脈に合うのは、「在職期間」という意味の(C)tenureです。
surplus「黒字、余剰」
poll「世論調査」
turnover「離職率」

(訳)CEOとしての在任期間中に、Cara BekwaはNorth Japan Aviationの顧客支持率を上昇させることに成功しました。

succeed in~:~に成功する / customer approval rating:顧客支持率 

3. Despite the rising cost of ingredients, KoKo Sweets refused to —— on the quality of the products and raised their prices by 3%.
(A) abandon
(B) discard
(C) compromise
(D) degrade

解答:(C)
語彙問題です。
文脈に合うのは、「妥協する」という意味の(C)です。
compromise on~「~の点で妥協する」という意味になります。
abandon「~を見捨てる」
discard「~を捨てる」
degrade「~の評価を落とす、~の地位を下げる」

(訳)上昇する材料費にも関わらず、KoKo Sweetsは品質で妥協することを嫌がり、価格を3%上げました。

ingredient:材料 / refuse to~:~することを拒否する / raise:~を上げる 

4. —— record keeping and astute attention to detail are the two requisites for an accountant position.
(A) Meticulous
(B) Generous
(C) Simultaneous
(D) Complimentary

解答:(A)
語彙問題です。
文脈に合うのは、「綿密な」という意味の(A)meticulousです。
generous「寛大な」
simultaneous「同時の」
complimentary「無料の」

(訳)綿密な記録管理と、細部への鋭い注意力は、会計担当者の職にとって2つの必須要件です。

astute:鋭い / attention:注意力 / requisite:必須条件 / accountant:会計士 

5. Jennifer Morgan has been working —— than any other member of her team to finalize the quarterly report.
(A) hard
(B) harder
(C) hardest
(D) more hardly

解答:B)
文法問題です。
空所後にthanがあるので、比較級の(B)harderが正解です。
(D) more hardlyも比較級ですが、hardly「ほとんど~ない」が文意に合いません。

(訳)Jennifer Morganは、四半期レポートを終わらせるために、ほかのどのチームメンバーよりも熱心に仕事をしています。

finalize:~を終わらせる / quarterly:四半期の 

6. Ms. Gruber is going to begin the training in the box office, —— she will show the new employees how to print the movie tickets.
(A) there
(B) for
(C) besides
(D) where

解答:(D)
文法問題です。
空所の前後にSVがあるので空所には接続詞の役割をするものが入ります。選択肢のうち、その役割があるのは関係副詞の(D)whereです。where~以降の文が、空所前の名詞box officeを補足説明する形になっています。「関係副詞」という用語ですが、where以降の文は「形容詞節」の役割で、名詞を修飾します。

(訳)Gruber氏はチケット売り場で研修を開始し、そこで新入社員たちに映画チケットの印刷の仕方を教えます。

box office:チケット売り場 

7. Griffin Fine Dining —— itself on using only organic ingredients in its food.
(A) boasts
(B) prides
(C) insists
(D) depends

解答:(B)
語彙問題です。
pride oneself on ~で「~を誇りにする」という意味ができるので(B)が正解です。
boast「自慢する」…… boast about ~でよく見ます。
insist「言い張る」…… insist on ~でよく見ます。
depend「頼る」…… depend on ~でよく見ます。

(訳)Griffin Fine Diningは食事にオーガニックの材料だけを使っていることを誇りにしています。

ingredient:材料 

8. Middle Town boasts a long history of sponsoring athletic events and it has a local community for —— sport-lovers.
(A) expected
(B) engaged
(C) located
(D) intended

解答:(B)
語彙問題です。
文脈に合うのは、「熱心な」という意味の(B)dedicatedです。
expected:「予想された」
located:「位置している」
intended:「意図された」

(訳)Middle Townは運動に関するイベントを協賛してきた長い歴史を誇りとしており、熱心なスポーツ愛好家たちのための地元のコミュニティーを有しています。

boast:~を誇る 

9. In preparation for the installation of new filing cabinets, it is —— for all staff to move their personal things to vacant space.
(A) expansive
(B) mandatory
(C) confidential
(D) adequate

解答:(B)
語彙問題です。
文脈に合うのは、「必須である・義務である」という意味の(B)mandatoryです。
expansive:「広大な」
mandatory:「必須である、義務である」
confidential:「機密の」
adequate:「適切な」

(訳)新しいファイル棚の設置に備えて、すべてのスタッフは個人のものを空いているスペースに移さなくてはいけません。

in preparation for~:~に備えて / vacant:空いている 

10. Anyone who is —— to get hands-on experience through internship should contact the Student Support Office by August 13.
(A) considering
(B) developing
(C) aspiring
(D) noticing

解答:(C)
語彙問題です。
文脈に合うのは、「強く望む」という意味の(C)aspireです。
aspire to doで「~することを強く望む」となるので、語法も要チェックです。
consider:「~を考える」
※ consider to doの形で使えません。consider ~ingが正しい語法です。
develop:「~を開発する、発展する」
notice:「~に気付く」

(訳)インターンを通して実地的な経験を得たいと思う学生は、8月13日までに学生サポートオフィスに連絡してください。

hands-on:実践的な 

 

スコアアップのヒント

TOEIC以外の英語に触れる

TOEICのスコアを伸ばすにはTOEICに直結した勉強をするのが一番です。

しかしながら、どこかで停滞期は来ます
どれだけスコアを伸ばした生徒さんでも、スコアが止まるときがありました。
600点で止まる人もいれば、800点で止まる人もいるので、人それぞれです。

もし600~700点で止まっているのなら、TOEICの勉強を継続するのがいいと思います。
語彙、文法、リスニングといった、足止めの原因が分かりやすいため、それを発見して潰していきましょう。

問題は800点以上の場合です。
ここまでハイスコアになると、TOEICに出てくる頻出内容はしっかり押さえていることが多いです。

では、なにが成長を妨げているかというと、純粋な英語力であることが多いです。
TOEICレベルの英語では、負荷を感じにくくなっているのです。
そこで思い切ってTOEICから離れ、英字雑誌を読んだり、YouTubeでスピーチを聞いたり、あるいは英検準1級や1級のようなTOEIC以上の英語に触れられる資格試験に挑戦してみるのです。

どれをやるかは、「楽しめるか」が大事です。
向上心を刺激されるような難易度のものが一番いいです。
スコアの伸びが止まったら、ぜひ考えてみてください。

それではまた次回、よろしくお願いします。