TOEIC800点への練習問題 #9

ご覧いただき、ありがとうございます。

TOEIC対策のリノキア英語スクールです。

今回の練習問題は800点以上レベルです。

800点より先になると、「解けなくても仕方ない」という問題がほとんどゼロになってくるので、どんな問題が来てもしっかり戦える実力が必要です。

このサイトの問題集でも、800点以上レベルの問題には、TOEICの公式教材に出ているものであれば制約なしに出題しています。

公式教材を問題作成の基準とし、的外れな問題を無くす努力をしていますので、問題演習の足しにしていただければ幸いです。

それでは始めていきます。
問題はいつもどおり10問で、制限時間は200秒以内です。

問題(全10問)

1. Starting from next April, the new management intends to —— a number of changes.
(A) endorse
(B) institute
(C) participate
(D) stress

2. After the restaurant promoted the special seafood paella as its —— dish, the sales increased dramatically.
(A) contemporary
(B) surrounding
(C) signature
(D) valid

3. The advertisement emphasizes that Unison Beauty products are —— for those who have dry or sensitive skin.
(A) suit
(B) suiting
(C) suitable
(D) suitably

4. Before the new semester, Professor Cain revised the handout three times so that the contents would be of —— to his students.
(A) use
(B) useful
(C) usable
(D) user

5. To avoid service —— due to an expired credit card, please make sure to update your billing information by the end of this month.
(A) interrupt
(B) interrupts
(C) interrupting
(D) interruptions

6. The average —— at Aster Hotel last year was 97 percent, which was much higher than expectations.
(A) respondent
(B) permission
(C) statistics
(D) occupancy

7. What is necessary for a good consultant is not a —— for verbal expression but a strong desire to make each project successful.
(A) evidence
(B) flair
(C) constraint
(D) diagnosis

8. In the opening speech of the celebration dinner, the president talked about how —— his employees had been to his company.
(A) value
(B) to value
(C) valuable
(D) valuables

9. Although Prime Sales is —— a team of ten, it expects to grow up to fifty members over the next year.
(A) present
(B) presently
(C) presenting
(D) presented

10. Since its establishment in 2000, Alpine Bank has always been —— to provide the highest levels of security and service.
(A) endeavoring
(B) withstanding
(C) accommodating
(D) comparing

解答と解説

1. Starting from next April, the new management intends to —— a number of changes.
(A) endorse
(B) institute
(C) participate
(D) stress

解答:(B)
語彙問題です。
文脈に合うのは(B)institute「~を開始する、~を導入する」なので、これが正解です。
instituteは名詞で「研究機関、教育機関」という意味もあるので、併せて覚えておくのが良いです。

(訳)次の4月より、新しい経営陣はいくつかの変革を開始する意向です。

management:経営陣、運営側 / intend to do:~するつもりである / a number of~:いくつかの~ / endorse:~を推薦する / participate:参加する / stress:~を強調する

2. After the restaurant promoted the special seafood paella as its —— dish, the sales increased dramatically.
(A) contemporary
(B) surrounding
(C) signature
(D) valid

解答:(C)
語彙問題です。
文脈に合うのは(C)signature「代表的な、特徴的な」なので、これが正解です。普段は名詞の「署名」という意味がほとんどですが、記事問題のような文体では形容詞の意味で出てくることがあります。

(訳)そのレストランがスペシャル・シーフード・パエリアを店の代表的な料理として売り出すようになってから、売上が劇的に伸びました。

paella:パエリア / dramatically:劇的に / contemporary:現代的な / surrounding:周辺の / valid:有効な

3. The advertisement emphasizes that Unison Beauty products are —— for those who have dry or sensitive skin.
(A) suit
(B) suiting
(C) suitable
(D) suitably

解答:(C)
品詞問題です。
空所前にbe動詞があるので、それと結びつくものが必要です。
選択肢のうち、be動詞とつながるのは(B)と(C)ですが、意味的に合うのが(C)be suitable for~「~に適している」なので、こちらが正解です。
ちなみにbe suited to/for~でも同じ意味になります。

suitは「~にとって都合がいい」という意味の動詞でも使われます。
What time suits you best?(何時がもっとも都合がいいですか?)のように使われて、TOEICでもPart2などで出てきます。

(訳)その広告は、Unison Beautyの商品が乾燥肌や敏感肌の人に適していることを強調しています。

emphasize:~を強調する / those who ~:~な人々 / sensitive:敏感な

4. Before the new semester, Professor Cain revised the handout three times so that the contents would be of —— to his students.
(A) use
(B) useful
(C) usable
(D) user

解答:(A)
品詞問題です。
空所前に前置詞があるので、名詞が必要です。
選択肢のうち、名詞は(A)と(D)ですが、意味を成すのは(A)なので、こちらが正解です。
be of useで「役に立つ」という意味になります。
be of use = be usefulで覚えておくと良いです。
強調して、be of great useのようなフレーズになることもあります。
この場合だと「とても役に立つ」という意味になります。

(訳)新しい学期の前に、Cain教授は、内容が生徒たちにとって役立つものとなるように、配布資料を3回書きなおしました。

handout:配布資料 / revise:~を修正する

5. To avoid service —— due to an expired credit card, please make sure to update your billing information by the end of this month.
(A) interrupt
(B) interrupts
(C) interrupting
(D) interruptions

解答:(D)
品詞問題です。
空所前にある名詞と結びつくものを探します。
それが可能なのは、複合名詞のパーツとなる名詞(D)interruptionsなので、これが正解です。service interruptionsで「サービスの中断」となります。
(A)や(B)は動詞なので、ここでは入りません。
(C)はもともと動詞ですが、「~を中断する」という意味のinterruptは他動詞なので、分詞の形で用いるときにも目的語が必要になります。

(訳)期限切れのクレジットカードによるサービスの中断を避けるために、今月末までに請求先情報を更新するようお願いします。

expired:期限切れの / make sure to do:必ず~する

6. The average —— at Aster Hotel last year was 97 percent, which was much higher than expectations.
(A) respondent
(B) permission
(C) statistics
(D) occupancy

解答:(D)
語彙問題です。
文脈に合うのは(D)occupancy「稼働率、占有」なので、これが正解です。
single occupancy「1人部屋」、double occupancy「2人部屋」という意味で使われることもあります。

(訳)Aster Hotelの去年の平均稼働率は97パーセントで、予想よりずっと高かったです。

respondent:回答者 / permission:許可 / statistics:統計

7. What is necessary for a good consultant is not a —— for verbal expression but a strong desire to make each project successful.
(A) evidence
(B) flair
(C) constraint
(D) diagnosis

解答:(B)
語彙問題です。
文脈に合うのは(B)flair「才能」なので、これが正解です。
新聞記事のような文体で使われることのある単語です。

文中で使われている、not A but B「AではなくB」という表現を知っていると文意をしっかり把握できます。

(訳)良いコンサルタントに必要なのは、言葉で表現することへの才能(説得力があること、口のうまさ)ではなく、各プロジェクトを成功に導こうとする強い気持ちである。

verbal:言葉の / expression:表現 / desire:願望、気持ち / evidence:証拠 / constraint:制約 / diagnosis:診断

8. In the opening speech of the celebration dinner, the president talked about how —— his employees had been to his company.
(A) value
(B) to value
(C) valuable
(D) valuables

解答:(C)
品詞問題です。
空所前にhowがあり、空所後にはhad beenがあるので、howと結びつきながらbe動詞に対応する形容詞が必要だと判断できます。
したがって正解は(C)valuableになります。
how valuable ~ had beenで1つの名詞節となり、aboutという前置詞の目的語として機能します。
how to 動詞で「どのように~するか」という意味もできますが、この文では意味的にも文法的にも入らないので、(B)は不正解です。
また、valuablesは名詞で「貴重品」という意味であることも注意です。

(訳)祝賀ディナーのオープニング・スピーチで、その社長は、会社にとって従業員たちがどれほど重要であったかを語りました。

value:(名)価値 (動)~を評価する / valuables:貴重品

9. Although Prime Sales is —— a team of ten, it expects to grow up to fifty members over the next year.
(A) present
(B) presently
(C) presenting
(D) presented

解答:(B)
品詞問題です。
空所前にbe動詞がありますが、空所後に補語となる名詞があるため、これだけで文が完成しています。
よって空所には、あってもなくてもよい「副詞」が入ると判断できます。
正解は(B)presently「現在は」です。

(訳)Prime Salesは現在10人のチームですが、来年にかけて最大で50人にまで成長することを予期しています。

up to~:最大~まで / present:(形)現在の、出席している (動)~を紹介する、~を発表する (名)贈り物

10. Since its establishment in 2000, Alpine Bank has always been —— to provide the highest levels of security and service.
(A) endeavoring
(B) withstanding
(C) accommodating
(D) comparing

解答:(A)
語彙問題です。
文脈に合うのは(A)endeavor「努力する」なので、これが正解です。
endeavor to do「~する努力をする」の形で使われます。
名詞の意味で「努力、試み」もあるので併せて覚えておくのが良いです。

(訳)2000年の設立時から、Alpine Bankは最高の安全とサービスを提供する努力をいつも続けてきました。

establishment:設立 / withstand:~に耐える / accommodate:~を収容する、~に応える / compare:~を比較する

基礎を大事に

練習問題はどうでしたか。

TOEIC800点以上レベルなので、難しい問題が多かったと思います。

高得点を狙うには細かい文法を覚えたり、語彙を増やしたりする勉強が欠かせませんが、基礎的な振り返りをすることも大事になります。

TOEIC600点や700点を目指していたころに覚えた文法や単語を、今度は自分で使えるレベルにまで高めていくような振り返りです。

正直なところ新しい問題を解いたりするほうが楽しいかもしれませんが、TOEIC600点や700点を取るのに培った基礎を固めなおすことで、さらなるスコアアップの土台が完成します。

面倒なことほど価値があるとも言うので、時には基本の見直しもしてみましょう。

それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました。

みなさんがTOEICで目標スコアを達成されることを願っております。