TOEIC600点への練習問題 #14

ご覧いただき、ありがとうございます。

TOEIC対策のリノキア英語スクールです。

今回の練習問題は600点レベルです。

やや基礎的な問題が多めとなっている回ですので、制限時間はいつもより短めに設定してください。目安としては、100秒(1問10秒)で解けるのが良いです。

準備はよろしいでしょうか。

それでは始めてください。

問題(全10問)

1. Oliver Enterprise’s acquisition of its rival corporation will —— the company and ensure its long-term success.
(A) strong
(B) strongly
(C) strengthen
(D) strength

2. Since the employees attended the workshop, their attitudes to work have improved ——.
(A) definitely
(B) typically
(C) approximately
(D) quarterly

3. Kingdom Software wants to hire a person who can enjoy —— new things.
(A) learn
(B) learning
(C) to learn
(D) learned

4. Ms. Olson is glad that she has got a —— to go on her first international business trip next month.
(A) fabric
(B) participant
(C) chance
(D) combination

5. Miho Yokota, an accomplished Japanese artist, gave a presentation about —— her study in Italy affected her skills.
(A) that
(B) where
(C) who
(D) how

6. If you are not satisfied —— your purchases at Elequeen, you may return them for a full refund.
(A) for
(B) with
(C) on
(D) to

7. —— participation is not required, it is highly recommended for Delcloth staff to take advantage of the wellness program.
(A) In addition to
(B) Despite
(C) Whereas
(D) Meanwhile

8. Mr. Guzman was regarded as an ideal applicant since he holds a —— in architecture from Tohoku University.
(A) degree
(B) submission
(C) concern
(D) preference

9. The unoccupied building on Main Street will be —— into a luxury hotel.
(A) turned
(B) applied
(C) directed
(D) gained

10. Ms. Roman is unavailable on July 8, so she is looking for an —— date to attend the training session.
(A) empty
(B) alternative
(C) initial
(D) actual

解答と解説

1. Oliver Enterprise’s acquisition of its rival corporation will —— the company and ensure its long-term success.
(A) strong
(B) strongly
(C) strengthen
(D) strength

解答:(C)
品詞問題です。
空所前に助動詞willがあるので、それと結びつく動詞の原形である(C)strengthen「~を強くする」が正解です。
(A)strong「強い」は形容詞、(B)strongly「強く」は副詞、(D)strength「強さ」は名詞です。

(訳)Oliver Enterpriseによるライバル企業の買収は、会社を強くし、長期にわたる成功を確実にするでしょう。

acquisition:買収 / ensure:~を確実にする / long-term:長期の

2. Since the employees attended the workshop, their attitudes to work have improved ——.
(A) definitely
(B) typically
(C) approximately
(D) quarterly

解答:(A)
語彙問題です。
文脈に合うのは(A)definitely「絶対的に」なので、これが正解です。

(B)typically「典型的に」
(C)approximately「おおよそ」
(D)quarterly「四半期に一度の」

(訳)従業員たちがその研修会に参加してから、彼らの仕事に対する態度は絶対的に向上しました。

attitude:態度 / improve:改善する

3. Kingdom Software wants to hire a person who can enjoy —— new things.
(A) learn
(B) learning
(C) to learn
(D) learned

解答:(B)
語法の問題です。
enjoy ~ingの形で使うため、(B)learningが正解です。

(訳)Kingdom Softwareは、新しいことを学ぶのを楽しめる人を採用したいと考えています。

hire:~を雇う

4. Ms. Olson is glad that she has got a —— to go on her first international business trip next month.
(A) fabric
(B) participant
(C) chance
(D) combination

解答:(C)
語彙問題です。
文脈に合うのは(C)chance「機会」なので、これが正解です。

(A)fabric「生地」
(B)participant「参加者」
(D)combination「組み合わせ」

(訳)Olson氏は、来月に初めての海外出張に行く機会を得られて喜んでいます。

glad:喜んでいる / business trip:出張

5. Miho Yokota, an accomplished Japanese artist, gave a presentation about —— her study in Italy affected her skills.
(A) that
(B) where
(C) who
(D) how

解答:(D)
間接疑問の問題です。
間接疑問文は、疑問詞+文で1つのカタマリを作ります。したがって疑問詞と文が意味的につながっていないといけません。
空所のうち、後ろの文と意味的につながる疑問詞は(D)howなので、これが正解です。
(B)whereは、すでにin Italyという場所があるので、重複してしまいます。
(C)whoは、すでに主語her studyがあるので、入る余地がありません。

(訳)熟練した日本人芸術家であるMiho Yokotaは、イタリアでの勉強がどのように彼女の技術に影響を与えたかを語りました。

accomplished:熟練の / affect:~に影響を与える

6. If you are not satisfied —— your purchases at Elequeen, you may return them for a full refund.
(A) for
(B) with
(C) on
(D) to

解答:(B)
語法問題です。
be satisfied with~「~に満足している」という形で使いますので、(B)withが正解です。
意味だけでなく、セットになる前置詞まで覚えて、使えることを目指しましょう。

(訳)もしElequeenでの購入品に満足していただけないようでしたら、返品のうえ全額返金いたします。

purchase:購入品 / refund:返金

7. —— participation is not required, it is highly recommended for Delcloth staff to take advantage of the wellness program.
(A) In addition to
(B) Despite
(C) Whereas
(D) Meanwhile

解答:(C)
文法問題です。
空所後と、カンマ後にはそれぞれSVがあるため、文と文をつなぐ接続詞が必要です。選択肢のうち接続詞は(C)whereas「~である一方で」だけなので、これが正解です。

(A)in addition to(前)「~に加えて」
(B)despite(前)「~にもかかわらず」
(D)meanwhile(副)「その間」

(訳)参加は要求されていないけれども、Delclothのスタッフにはその健康維持プログラムを利用することが強く勧められている。

participation:参加 / highly:とても / take advantage of~:~を利用する

8. Mr. Guzman was regarded as an ideal applicant since he holds a —— in architecture from Tohoku University.
(A) degree
(B) submission
(C) concern
(D) preference

解答:(A)
語彙問題です。
文脈に合うのは(A)degree「学位」なので、これが正解です。

(B)submission「提出」
(C)concern「心配」
(D)preference「好み」

(訳)Tohoku Universityで建築学の学位を取得しているため、Guzman氏は理想的な候補者とみなされました。

regard A as B:AをBとみなす / ideal:理想的な / applicant:応募者 / architecture:建築学

9. The unoccupied building on Main Street will be —— into a luxury hotel.
(A) turned
(B) applied
(C) directed
(D) gained

解答:(A)
語彙問題です。
文脈に合うのは(A)turnedなので、これが正解です。
turn A into B「AをBに変える」というイディオムが基になっており、本文では受動態の形で使われています。

(訳)Main Streetの使用されていないビルは、豪華なホテルへと変わる予定です。

unoccupied:使用されていない / luxury:豪華な

10. Ms. Roman is unavailable on July 8, so she is looking for an —— date to attend the training session.
(A) empty
(B) alternative
(C) initial
(D) actual

解答:(B)
語彙問題です。
文脈に合うのは(B)alternative「代わりの」なので、これが正解です。

(A)empty「空の」
(C)initial「当初の」
(D)actual「実際の」

(訳)Roman氏は7月8日は都合がつかないので、研修会に参加できる代わりの日を探しています。

unavailable:都合が悪い / look for:~を探す

おわりに

練習問題はいかがでしたでしょうか。

7番の問題が迷わずに解けると非常に良いと思います。
前置詞・接続詞・副詞の問題は、品詞を知っているだけで解けてしまうものも出題されますので、意味だけでなく品詞まで押さえてくださいね。

語彙問題は、空所も含めて読みながら「こんな単語が入れば全体的に意味が通るのになあ」と考えることができると正解に近づけます。

そこまで想像できるということは、すなわち文意が掴めているということですので、ぜひ普段から意識してやってみるようにしてください。

それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました。

みなさんがTOEICで目標スコアを達成されることを願っております。