TOEICパート5練習問題集 総合編#2

ご覧いただき、ありがとうございます。
TOEIC対策のリノキア英語スクールです。

パート5の自作問題セットが新しくできましたので公開します。
ぜひ解いてみてください。

問題はいつもどおり10問です。

時間は150~300秒を目安に解いていきましょう。
– 600点目標:300秒
– 700点目標:250秒
– 800点以上:200秒以内

それではスタートです。

問題(全10問)

1.Dolton Caterers have rapidly expanded their —— base since its opening three years ago.
(A) customer
(B) custom
(C) customized
(D) customize


2.We still have to find someone who can —— a talk on sustainable energy.
(A) fix
(B) reduce
(C) postpone
(D) deliver


3.Ms. Sato forgot to —— the mail to her client’s new address.
(A) launch
(B) expect
(C) forward
(D) create


4.Kingston Factory improved its productivity by —— the old machines with more sophisticated ones.
(A) replace
(B) replacing
(C) replacement
(D) replaced


5.—— people living in Ueno are familiar with Napoli Noodle because it is a newly opened restaurant in the area.
(A) Most
(B) Little
(C) Few
(D) Much


6.Awaji Realty helps business owners find the most —— office space for their needs.
(A) accurate
(B) crowded
(C) unusual
(D) adequate


7.Mr. Toyohashi is excited at the —— of transferring to the headquarters in Japan next year.
(A) prospect
(B) prospective
(C) prospected
(D) prospectively


8.Successful —— will be contacted within three days of the date of the final interview.
(A) applications
(B) applies
(C) applicants
(D) applicable


9.Tokyo Finest Apparel has decided to start its own online store to —— its traditional business model.
(A) manufacture
(B) revamp
(C) exaggerate
(D) acquire


10.The increasing demand for video conferencing tools seems to —— by the unexpected situation that arose last year.
(A) induce
(B) be inducing
(C) have induced
(D) have been induced


解答と解説

1.Dolton Caterers have rapidly expanded their —— base since its opening three years ago.
(A) customer「顧客」
(B) custom「習慣」
(C) customized「カスタマイズされた」
(D) customize「~をカスタマイズする」

解答:(A)700点レベル

空所後にある名詞 baseとつながるものを選ぶ品詞問題です。ノーマルな品詞問題なら、名詞を修飾する形容詞が正解となるのですが、この問題の選択肢にある唯一の形容詞である(C)customized「カスタマイズされた」は意味がつながりません。

よって可能性としては「複合名詞」であることが浮かびます。正解は、customer base「顧客基盤」という意味になる(A)が正解です。顧客基盤が小さいとお客さんが少なく、逆に大きいとお客さんが多いということになります。

(訳)Dolton Caterersは3年前の開業以来、急速に顧客基盤を拡大してきています。

ワードリスト

rapidly:急速に
expand:~を拡大する
opening:開業、スタート


2.We still have to find someone who can —— a talk on sustainable energy.
(A) fix「~を修理する」
(B) reduce「~を減らす」
(C) postpone「~を延期する」
(D) deliver「~を行う、~を配達する」

解答:(D)600点レベル

語彙問題です。空所後の talkと意味的につながるのは、(D)deliverです。
「~を配達する」という意味だけを覚えていては足りません。「スピーチなどを行う」という意味まで覚えておきましょう。

(訳)我々は持続可能なエネルギーについて講演のできる人を未だに探しています。

ワードリスト

on:~について(=about)
sustanable:持続可能な


3.Ms. Sato forgot to —— the mail to her client’s new address.
(A) launch「~を発売する、~を開発する」
(B) expect「~を予期する」
(C) forward「~を送る、転送する」
(D) create「~を作る」

解答:(C)600点レベル

語彙問題です。空所後にある the mailと意味がつながるのは(C)forward「~を送る、転送する」なので、これが正解です。

look forward to ~「~を楽しみに待つ」というイディオムも出ますので、併せて覚えておけるといいですね。

(訳)Sato氏は郵便物をクライアントの新しい住所に送るのを忘れてしまった。

ワードリスト

forget to do:~し忘れる
mail:郵便物
address:住所


4.Kingston Factory improved its productivity by —— the old machines with more sophisticated ones.
(A) replace「~を取り換える」
(B) replacing
(C) replacement「交換」
(D) replaced

解答:(B)700点レベル

空所前に前置詞byがあるので、その後には名詞が続きます。選択肢のうち、純粋な名詞は(C)replacementですが、(B)replacingも動名詞なので名詞として機能できます。

そして空所後を見ると、目的語である名詞が続いています。このように目的語が続く場合は動名詞が入りますので(B)が正解となります。by ~ing「~することによって」を知っていると迷わずに選べるかもしれません。

また、replace A with B「AをBと取り換える」という形が完成することからも、動名詞である(B)が正解と導けます。動名詞になっても、もともとの動詞の語法は残るのが原則です。

(訳)Kingston Factoryは古い機械をより洗練されたものと取り換えることによって生産性を向上させました。

ワードリスト

improve:~を向上させる
productivity:生産性
sophisticated:洗練された


5.—— people living in Ueno are familiar with Napoli Noodle because it is a newly opened restaurant in the area.
(A) Most「ほとんどの~(複数形)」
(B) Little「~(不可算名詞)がほとんどない」
(C) Few「~(複数形)がほとんどない」
(D) Much「たくさんの~(不可算名詞)」

解答:(C)600点レベル

空所後に複数形の名詞peopleがあるので、(A)か(C)の2択に絞られます。

意味的に当てはまるのが(C)fewなので、こちらが正解です。オープンしたばかりのお店は、知名度がほとんどないのが普通ですからね。

ちなみに(B)と(D)は不可算名詞とつながります。

(訳)そのエリアに最近オープンしたばかりなので、Uenoに住んでいてNapoli Noodleを知っている人はほとんどいない。

ワードリスト

be familiar with ~:~に馴染みがある
newly:新しく、最近


6.Awaji Realty helps business owners find the most —— office space for their needs.
(A) accurate「(数字やデータが)正確な」
(B) crowded「混んでいる」
(C) unusual「普通でない」
(D) adequate「適切な」

解答:(D)700点レベル

語彙問題です。文意に合うのは(D)です。

adequateの同義語として、satisfactory「満足のいく」やenough「十分な」も覚えておけるといいですね。

(訳)Awaji Realtyは事業者たちが彼らのニーズに適した事務所を探すのをお手伝いします。

ワードリスト

help A do:Aが~するのを手伝う
needs:ニーズ、要求


7.Mr. Toyohashi is excited at the —— of transferring to the headquarters in Japan next year.
(A) prospect「見込み」
(B) prospective「見込みのある」
(C) prospected
(D) prospectively「見込んで」

解答:(A)600点レベル

品詞問題です。空所の前にtheがあるので、名詞である(A)が正解となります。

at the prospect of ~「~を期待して」というイディオムで覚えておくのがいいです。

(訳)Toyohashi氏は、来年に日本の本社へ異動となる見通しができて喜んでいます。

ワードリスト

transfer:異動する
headquarters:本社


8.Successful —— will be contacted within three days of the date of the final interview.
(A) applications「申込、応募」
(B) applies「応募する、適用される」
(C) applicants「応募者」
(D) applicable「当てはまる、適用できる」

解答:(C)600点レベル

品詞問題です。空所前に形容詞successfulがあるので、名詞が入ります。

選択肢のうち名詞は(A)と(C)の2つありますが、文意に合う(C)が正解となります。どちらも600点には必須の基本単語なので、必ず覚えておきましょう。

(訳)合格した応募者には、最終面接の日から3日以内に連絡がいきます。

ワードリスト

successful:合格した、上手くいった
contact:~に連絡する
interview:面接


9.Tokyo Finest Apparel has decided to start its own online store to —— its traditional business model.
(A) manufacture「~を製造する」
(B) revamp「~を刷新する」
(C) exaggerate「~を誇張する」
(D) acquire「~を買収する」

解答:(B)800点超レベル

語彙問題です。選択肢の単語はいずれもハイレベルでした。

正解である(B)revampは、最新のTOEIC公式問題集7にも出ていますので、ぜひ覚えておきたいところです。

(訳)Tokyo Finest Apparelはその従来型のビジネスモデルを刷新するために独自のオンラインストアを立ち上げることに決めました。

ワードリスト

traditional:従来の、伝統的な


10.The increasing demand for video conferencing tools seems to —— by the unexpected situation that arose last year.
(A) induce「~を引き起こす」
(B) be inducing
(C) have induced
(D) have been induced

解答:(D)800点レベル

文法問題です。空所後にはby ~「~によって」があるので受動態の形が適切であると分かります。受動態の形をしているのは(D)しかないので、これが正解と選べます。

また、seem to ~で「~であるように思われる」という意味ができます。

seem to have 過去分詞にすると「~であったように思われる」という過去の意味を持たせることができます。意味的にも(D)がもっとも合いますね。

(訳)ビデオ会議ツールに対して高まる需要は、昨年に起きた予期せぬ状況によって引き起こされたように思われます。

ワードリスト

video conference:ビデオ会議
unexpected:予期せぬ
arise:起こる(過去形はarose)

おわりに

5問正解 – 600点レベル
6~8問正解 – 700点レベル
9問以上正解 – 800点レベル

いかがでしたでしょうか。

今回の問題は、新しく発売された『公式問題集7』に出ている単語などを使って作っています。すでに解いている人なら、見覚えのある単語に気づいたかもしれません。

パート5対策として効果的なのは「問題をたくさん解くこと」です。ただ、それだけでは足りないので、1回解いた問題を何回も繰り返すことも必要です。

新しい問題2~3割、復習7~8割くらいのバランスでパート5の経験値を積んでいけると良いと思います。

ぜひこのサイトのパート5練習問題集もお使いください。

リノキア英語スクールでは、TOEICのマンツーマンレッスンを提供しております。無料カウンセリングで詳しくお話を伺い、スコアアップの作戦を立て、あなたの学習をサポートしていきます。

無料カウンセリングを実施しておりますので、お気軽にお申込みください。

それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました。